人形専門店 寿鳳人形の東芸

木目込み人形材料 No731 笛吹童子

笛吹童子

ご注文とお問い合わせ




適応ケースの詳細とご注文はこちら
適応台の詳細とご注文はこちら

お顔と附属の小道具です

(小道具:笛、両手、足、組み紐)

作り方作り方

  • ①~⑩までの番号は布の番号です。その他に首用の縮緬付きます。
  • 矢印は布を貼るときの布の向きです。
  • Aの位置で切り込みを入れて下さい。この位置より上は③、下は②の生地になります。
  • 完成品イメージのように、ちゃんちゃんこのあまり布で蝶々結びの紐を入れるとより良く見えます。
  • お人形の足を入れる位置には、印がありますのでその位置に穴を開けて下さい。
  • 作り方

    作り方作り方

  • BもしくはDのラインで溝を入れて下さい。完成イメージはBのラインで溝を入れたものです。
  • Bのラインで溝を入れたとき、Bの内側を⑩の布で貼ると、より良く見えます。(完成イメージ)
  • Dのラインで溝を入れたときは、木槌の足も頭も一つの布で入れるようになります。
  • BでもDでも出来るようにセット布は入っております。
  • 足の部分と頭の部分をCの角度で削りこんでください。この部分を削らないと鼓の穴には入りません。