人形専門店 寿鳳人形の東芸

木目込み人形材料 No494 おおきに

おおきに

ご注文とお問い合わせ




適応ケースの詳細とご注文はこちら
適応台の詳細とご注文はこちら

お顔と附属の小道具です。 (小道具:両手)

木目込み人形の作り方 木目込み人形の作り方

  • ①~④までの番号は布の番号です。そのほかにこのお人形のセットには足袋、首の白縮緬。底縮緬。帯留め用の紐、玉ぶち布、草履鼻緒用の金紐がそれぞれつきます。
  • 矢印は布を貼るときの布の向きです。
  • ポイントで袖や襟にたまぶちを入れるとより華やかになります。詳しくはこちらをどうぞ!
  • 写真見本の帯揚げは、そのまま木目込んでも作れますし、見本のようにすることも可能です。詳しくはこちら
  • 写真見本のように、襟元だけを着せ襟にするのは少々むずかしいので、やったことのない方はそのまま作ってみて下さい。
  • 写真見本の様に作れる方は、御注文時にご指定下さい。
  • Aの位置に金紐で鼻緒を入れると豪華です。