人形専門店 寿鳳人形の東芸

木目込み人形材料 No485 書き初め

書き初め

ご注文とお問い合わせ




適応ケースの詳細とご注文はこちら
適応台の詳細とご注文はこちら

お顔と附属の小道具です

(小道具:両手、筆、すずり、文鎮、墨、半紙、下敷き、たすき)

木目込み人形材料木目込み人形材料

  • ①~③までの番号は布の番号です。そのほかにこのお人形には足袋、首の白縮緬がそれぞれつきます。
  • 矢印は布を貼るときの布の向きです。
  • このお人形は、着せ襟でしあげてあります。通常の材料は、ボディーどおりに作るセットとなりますので、写真のように着せ衿で作りたい場合はオプションとなります。
  • Aは袖山になります。
  • たすきがけは、後ろが交差するようにします。
  • 手はプラスチック製ですから、筆を持たせる時には、少し指をひろげて持たせます。